お気に入りを見つけよう!海外の蚤の市でアンティークを探すコツ

2018-07-30

蚤の市は、ヨーロッパの大都市で広く開催されている古物市です。


新しいものからアンティークのような古いものまで、様々な商品が出品されていますが、その品数の多さゆえ自分のお気に入りを見つけるのに一苦労です。


そこで、今回は海外の蚤の市で効率的にお気に入りを見つける方法をお伝えします。



まずは1周する

お気に入りの商品がありそうなところに目星をつける為に、まずは市場を1周回ってみましょう。


お店によって様々な特徴がありますので、自分の目に留まる商品が多い店の場所を覚えておいてください。



目星をつけたお店をじっくり見る

2周目は目星をつけたお店に再度来店して、じっくりと店内を見て回りましょう。


1周目ではスルーしてしまったけど自分の好みにあったものや、ユニークな商品が見つかるかもしれません。



店主から詳細を教えてもらう


いいな、と思った商品を見つけたら、お店の店主に商品の情報を聞き出しましょう。


その商品が何か、年代はいつかといった基本的な情報はもちろん、どういう用途で使われていたか、または使うことができるかなども教えてくれます。


具体的な利用シーンを思い描くことができれば、自然と商品への愛着も深まることでしょう。

その他のコラム
OTHER COLUMN